お家で作るのが大変!マックスバリュのスペアリブをカブリつこう!




個人的何度か趣味でスペアリブを作ったことがあるのですが、電子レンジの自動機能を使ったので、うまく出来ただけで、スペアリブの元と電子レンジが無いと私には作れない物です。

スペアリブをwikipediaで見ると…。

一般には、豚の肋骨に付着している肉を切り取り、調理した肉料理を指す。沖縄の方言では「ソーキ」と呼ばれる。中華料理においては排骨と呼ばれ、飯や麺に載せて食べられる。アメリカ合衆国においてはバーベキューとして食べるのが一般的で、各家庭でスペアリブのソースに特色があり、それを競うコンテストも盛んに開催されている。チリでは牛のスペアリブを使ってカスエラを作る。

スペアリブ

その時作ったスペアリブ

今回見つけたのはこちらですね

マックスバリュ
マックスバリュ

マックスバリュさんで見つけたお惣菜です

骨なしスペアリブ

こちらですね。
今回一番小さいパックで購入、2切れくらい入っていますね。
そのままビールと合わせて飲んでも美味しいに決まっています。

価格

価格はグラムで決まっており、100gあたり248円となっております。
そのため、2切れ89gの220円、税込み237円となっております。

原材料名

  1. 豚ばら肉
  2. 植物油脂
  3. 粉末しょう油
  4. 食塩
  5. 香辛料
  6. 砂糖
  7. 粉末濃縮スープ
  8. 粉末状大豆たん白
  9. ぶどう糖果糖液糖
  10. 乳たん白
  11. 水あめ/カラメル色素
  12. pH調 整剤
  13. 加工デンプン
  14. 調味料(アミノ酸等)
  15. カゼイ ンNa
  16. リン酸塩(Na)
  17. 増粘剤(キサンタン)
  18. (一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む

豚バラ肉が主要成分ですね。

1つ当たりの大きさ

だいたい5cm×4cmのブロックになっています。
豚バラ肉をカットするわけですから、そのサイズになるのかな。

栄養成分(100gあたり)

  • 熱量:275Kcal
  • タンパク質:19.3g
  • 脂質:21.3g
  • 炭水化物:1.6.g
  • 食塩相当量:1.8g

やっぱりですが、低糖質ですね。ちょっと脂質も多いので、食べ過ぎには要注意な部分もあります。

1個当たりの換算

今回買った89g2個入りからの換算です。

  • 熱量:122Kcal
  • タンパク質:8.4g
  • 脂質:9.3g
  • 炭水化物:0.7g
  • 食塩相当量:0.81g

となりました。やっぱり1パック1人分って感じですかね。

開封してみました

スペアリブの場合、骨付きなので、その骨とお肉の隙間の所がまた美味しかったりしますが、骨がとってある分食べやすいです。まさにカブリつくようにたべるお肉ですね。

お橋で食べられるので手が汚れません。

とにかくビールが飲みたくなります。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)