飛騨牛をスーパーで買うならバロー!旨すぎるレベル




今回正直、お惣菜?!って言われるとお惣菜じゃないです!でも、岐阜県を代表するスーパーっていえば「バロー」ですよね。

バロー

バローで買う精肉のお肉は美味しいのです。

特に飛騨牛

飛騨牛A5/A4等級 カルビ焼肉用 500g

飛騨牛A5/A4等級 カルビ焼肉用 500g

4,160円(09/20 01:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

飛騨牛の価格としては、一般的に飛騨牛のカルビ肉で100g=800円くらいとものすごく高価なお肉なのですね。

もちろん黒毛和牛も輸入牛肉も、味付け肉もバローのお肉は比較的美味しい物が多い。

バローのオープン特売の半額セール

バローのオープンになると、初日の半日限定で、飛騨牛が半角になるセールを実施。

昔は飛騨牛が恒例だったのですが、最近のオープンは黒毛和牛にランクダウンしちゃったのです。

でも。

先日のオープンしたバローで久々に飛騨牛の半額セールを実施していたので、思わず買っちゃいました。

ほらっ!

100gあたり400円くらいになっております

通常価格100g798円なので、半値で買えるのは、本当に嬉しい。

ちなみに私はすごい硬いお肉派

今回カルビを買ったのは、息子が柔らかいお肉なら食べてくれるので、カルビ肉にした次第です。
旨味たっぷりの脂身がおおいので、若い子には本当食べやすくて、ご飯がすすむ部位ですね。

さすが飛騨牛5等級

個人的には4等級も5等級もそんなに違いわかりません。
そこまでこだわりは無いです。

さっそくおうち焼き肉に挑戦

この鮮やかな霜降り具合をみよ!
飛騨牛の霜降りはすごいですよね。

カルビ肉なので、オモテウラを軽く焼いて、もう我慢できない。

お口に投入です。

もう!口の中とろける勢い

WAGYU特徴の口の中で溶ける牛肉の1つ。

さらに美味い飛騨牛の霜降りは最高ですね。

駆け出しの頃の飛騨牛の思い出

まだ、飛騨牛が売り始めた頃。

とあるクイズ番組で、岐阜県が飛騨牛を売り出すために、クイズ番組の王者にプレゼント提供をしたのです。

王者になった、その某有名人は、飛騨牛なんて要らない。

わけのわからないお肉は要らないなんて。
どこだよ!飛騨って!って突っぱねていたのが、本当に今でも記憶に残っていて…。

日本を代表する和牛の1つにまでね。

飛騨牛が有名になった事に、本当嬉しく思う岐阜県人なのでした。

食べ過ぎはいけまけん。

この霜降り具合はね。

アメリカドラマでも時々出てきます。和牛は数口でいいのよ。

本当軽く食べる程度が一番おいしいですね。

エバラ 黄金の味 中辛 1L

エバラ 黄金の味 中辛 1L

1,264円(09/20 01:37時点)
Amazonの情報を掲載しています




コメントから色々教えて下さい

その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
承認後掲載されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)