大阪屋ショップの錦龍ブランドから新登場!プリプリ海老が自慢のエビチャーハンを試してみた





価格や品の状態などは、執筆する為に購入時の価格や惣菜の状態です。
いつも変化をするお惣菜は、常にこの状態で販売されている事では無いのでご注意ください。

富山県を中心にスーパーマーケットを展開している大阪屋ショップにて、最近展開が始まっている中華惣菜ブランド「錦龍」にて、本格的なエビチャーハンが登場していました。

大阪屋ショップ
大阪屋ショップ

最近は冷めても美味しい、ボリュームがある。などの理由から、中華惣菜というのは、美味しく食べられる惣菜として、さらに本格的なお弁当としての中華惣菜が生まれています。

パール金属 中華鍋 ブラック 27cm 鉄製 北京鍋 HB-4214

パール金属 中華鍋 ブラック 27cm 鉄製 北京鍋 HB-4214

2,030円(07/12 21:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

錦龍エビチャーハン

錦龍エビチャーハンのパッケージ

こちらですね。
よくある炒飯なのですが、プリプリの海老が2尾も盛り付けられています。

錦龍エビチャーハンの重量

蓋を外しての重量は324と言うことで、底面は10gとして310gくらい入っている事になります。
お茶碗大盛りになりますね。

価格

錦龍エビチャーハンの価格ラベル

そんな大盛り炒飯が、いっぱい299円。税込みでも322円とワンコインよりさらにお釣りが帰ってくるやすさなのです。

栄養成分

商品には100gあたりの栄養成分が記載されていましたので、310gに置き換えて計算しております。

  • 熱量:452.6 Kcal
  • タンパク質:17.98 g
  • 脂質:17.98 g
  • 炭水化物:50.22 g
  • 食塩相当量:3.41 g
錦龍エビチャーハンのPFCバランス

分析結果

錦龍エビチャーハンの栄養バランスは次の通りです。

  • カロリー: 452.6 kcal
  • タンパク質: 17.98 g
  • 脂質: 17.98 g
  • 炭水化物: 50.22 g
  • 食塩相当量: 3.41 g

栄養面からのおすすめ

成人男性の1食分としては、以下の点に注意してください:

  • カロリーは適量ですが、食塩相当量が多めです。1食あたりの目安は約2g以下ですから、食塩量を減らす工夫が必要です。
  • タンパク質脂質のバランスは良好ですが、もう少しタンパク質を増やすと良いでしょう。例えば、豆腐や納豆などの高タンパク質食品を追加するのがおすすめです。
  • 炭水化物の量も適切ですが、全粒粉製品や雑穀など、食物繊維を多く含む炭水化物に置き換えると更に健康的な食事になります。

栄養バランスも少し塩分を気にするレベルですが、問題なく1食分として満足できる栄養成分です。そのため、300円は安すぎます!

開封します

錦龍エビチャーハン

このまん丸感素敵ですね。
思わずご飯をこぼさないか心配ですが、軽いパラパラ感が演出されている、炒飯となっております。

錦龍エビチャーハンのエビ拡大

2尾だけとは言え、エビが入っているのは、嬉しいです。
細かくカットしないで、見せ場と言えるおかずが、そのまま入っているのは、見た目の食べごたえもありますね。

冷めても美味しい中華惣菜

錦龍エビチャーハンの炒飯拡大

そのため、本当に食べてしまうのですよね。
脂っこい食べ物ではありますが、気持ちタンパク質を増やすと栄養成分が良いバランスになるそうです。

塩分は抑えて!っていわれるけど、卵スープとかと合わせて食べると、さらにお腹も満たされ満足感が上がってしまいます。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)