コストコの180円でお値段の3倍カロリークォーターパウンド ホットドッグ




コストコのフードコートの定番メニューといえば、ホットドックとジュース飲み放題がついたクォーターパウンド ホットドッグが見逃せないメニューの1つです。

たった180円でお昼ごはんになっちゃうカロリーでもあり、1つで「560キロカロリー」もあると言われていますね。

本当180円でジュースとホットドックと言う価格。さらにあのホットドックのウインナーのボリューム感にびっくりですよね。

コストコは朝ごはん?お昼ごはん?夜ごはん?

そのため本当にお昼として食べたいときなど、限られたとき。
あと家族で行ったときは、別けて食べると言う食べ方で、コストコのホットドックを楽しんでいます。

我が家の場合基本的に、開店と同時に入店しているので、朝ごはんを食べたあと、朝とお昼の間のおやつだったり、お昼ごはんに買ったりしています。

コストコのフードコートといえばダンボールでお盆

KEVNHAUN ランチトレイL KDS.177-L

KEVNHAUN ランチトレイL KDS.177-L

2,620円(10/24 13:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

フードコートでお盆や袋が出てこないので、レジのベルトコンベアの下側に、ダンボールが置いてあって、ダンボールでお盆に使ってください。って感じで皆さん使いますよね。

ホットドックを買うとこんな感じで、皆さんダンボールの上にホットドックを置いて、ジュースも置いて席で食べたり、お外で食べたり。

車の中で食べたい。色々な食べ方があります。

ドリンクの週類は4種類

飲み放題のドリンクは4種類。

  • ペプシ
  • ペプシゼロ
  • マウンテンデュー
  • なっちゃんオレンジ

この4種類だけみたいです。また飲み残したい場合は、赤色のバケツがありますので、そちらであれば液体だけの廃棄も可能です。

クォーターパウンド ホットドッグを堪能

買うとこのアルミホイールに包まれた状態でもらえます。
この包を開けて、フードコートの近くにあるケチャップなどが置いてある所で、自分好みに味付けをします。

ケチャップと軽くマスタードソース。
玉ねぎも忘れずに!

あの病気が流行る前は、あと「ザワークラウト」って言うお酢づけのキャベツの千切りみたいなのがあるのですが、最近はトングで掴むサービスが自粛されている事から、姿が見せなくなりました。

個人的にはあの「ザワークラウト」をいかに山盛り載せるかっていうのが、楽しみだったのですけどね。

ほらっ!大きいだろう!!

ウインナーのサイズは20cmもあります。
とにかくこれだけ食べると、お腹いっぱいですもんね。

でも、あとスープ類もほしい所。

我が家ではこんなふうに半分に切って、みんなで別けて食べています。

皆さんはどんなおすすめの食べ方をしていますか?




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
メールアドレスは公開されませんが、返信があった時は通知が届くかもしれません。
承認後掲載されます。関係の無いコメントやお言葉が汚い文章や勝手な推測は掲載しません
承認基準としては、ただ1つです。惣菜を作ってくださった方が心を傷めないコメントだけ大歓迎です。
美味しくないと思った時も、そういう表現を間違えないでくださいと言う意味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)