自家製旨トロチャーシュー丸々一本!三河屋でゲット





価格や品の状態などは、執筆する為に購入時の価格や惣菜の状態です。
いつも変化をするお惣菜は、常にこの状態で販売されている事では無いのでご注意ください。

三河屋さんで作っている「自家製旨トロチャーシュー」を丸々一本買ってみました。しっかり柔らかく煮込まれた焼豚豪快です。

MIKAWAYA

今回も愛知県のスーパーマーケットでもおなじみの三河屋さんになります。

自家製旨トロチャーシュー

自家製旨トロチャーシュー

こちらですね。
豚バラのチャーシューと言うことで、バラ肉をそのまま一本使った品になっています。
バラ肉の場合ブロックで買ってきても、こんな封に大きなおにくの塊で、いわゆる厚みだけが個々のお店で変わってくる点ですね、

そのため、どんな厚切りになっているのか楽しみだったりします。

価格

価格ラベル

価格は1本777円です。
これは普段の販売価格ではなく、オープンセール価格ですのでご注意ください。

栄養成分

PFCバランス

熱量:329Kcal
タンパク質:12.9g
脂質:26.1g
炭水化物:10.6g
食塩相当量:3.0g

と言うことで、脂質の塊でもあります。
あくまでも豪華なおかずと言う扱いが理想ですね。

開封します!

自家製旨トロチャーシュー
自家製旨トロチャーシュー

いや…。
目の前で見ても、本当豪快です。

自家製旨トロチャーシュー

もういっちょ!
と何度見ても同じです。

ちなみに厚みを測ってみました。

約5cmもありました。しっかりした焼豚がこのボリュームで、777円はお得ですね。

焼豚のタレ
焼豚のタレ

あと愛知県の会社さんの焼豚のタレもついていました。

松屋栄食品本舗 煮豚のたれ 200g ×15個

松屋栄食品本舗 煮豚のたれ 200g ×15個

3,563円(07/12 12:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

おそらくこちらと同じっぽいです。でも、↑のタレは焼豚を作る為のタレの方ですね。
とにかく旨い!コク、香りだそうです。

さっそくチャーシューをカットしてみました

食べやすくカット

カットしてみました。
これでも十分豪快な一品ですね。

松屋栄食品本舗 煮豚のたれ

このままチャーシューにかけて、食べてもいいですし、さらに細かく刻んで、炒飯にしたり、ラーメンにも添えてもいいですね。

松屋栄食品本舗 煮豚のたれカット

いろいろな食べ方ができる、煮豚は、まさに魔法の食べものでもあるのでした。自家製旨トロと言うのですから、本当に口の中でとろけて美味しかったです。

ご飯もどんどん食べてくなる一品です。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)