あじよしの極厚三元豚ロースカツサンドがうますぎた!




愛知県名古屋市に本部があり、東海3県にまたがって各出店しているスーパー店内でのお惣菜、お寿司、弁当等の製造、販売を行っているあじよしさん。

あじよし
あじよし

まさにスーパーマーケットのお惣菜の専門店でもあるのですが、そんなあじよしさんに並んでいるサンドイッチを食べる機会がありました。

あじよしさんは、三重県では一号舘さんのスーパーマーケットにはほぼ出店。岐阜県(愛知県)に出店しているタチヤさん、愛知県( 岐阜県 )のカネスエさんにも一部出店していることがあります。

極厚三元豚ロースカツサンド

こちらですね。
とにかく分厚いローかつカツを挟んだサンドイッチとなっております。

価格

価格は2つはいって税抜498円。税込み538円とちょっとお高いサンドイッチでもあるのですが、まさにその価格にふさわしいラインナップでもあります。

原材料

  1. パン
  2. 豚ロースカツ
  3. キャベツ
  4. お好みソース
  5. マヨネーズ/発 酵風味料
  6. ビタミンC
  7. 調味料(アミノ酸等)
  8. 香辛料抽出物
  9. 増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)
  10. カラメル色素(一部に 小麦・乳成分・卵を含む)

と言うことで、見てくださいよ。

メーカーさんまではわかりませんが、パンとロースカツににお好みソースが入っている王道の組み合わせ。

開封してみました

やばい早くカブリつきたいです。
とにかくですね。
パンの厚みより、お肉の厚みの方が暑いんじゃないか!ってくらいのロースとんかつを採用したとんかつサンドイッチ。

やばいレベルです。

サイズを図ってみました

横幅は約13cm

パンを含むサンドイッチの厚みは、5cmくらいです。
そんな厚みのある物噛み切れますか!!

お肉だけの厚みは2cmくらいです。衣を含んだ厚みとなっています。

1個の重量は143gとなっておりました

もう早く食べたい!

とりあえず1つ持ち上げてみようと思います。
いかがでしょうか?

うわーずっしり。
噛み切れるかな?と心配になってきました。

めっち柔らかい

カツサンドって本当に美味しい瞬間ですね~って思うくらい。
マジで美味しかった。

食べても食べても、食べたくない!って思えない。
ソースもまたお好みソースが、いいアクセントを攻めていますね。

あじよしの極厚三元豚ロースカツサンドは、まさに極厚にふさわしい。お財布には優しくないけど、ちょっとしたご褒美にぴったりな究極のサンドイッチの1つだと思います。

サンドイッチの発想と組み立て: 世界の定番サンドイッチとその応用

サンドイッチの発想と組み立て: 世界の定番サンドイッチとその応用

ナガタ ユイ
2,475円(10/24 17:07時点)
発売日: 2012/12/21
Amazonの情報を掲載しています

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)