惣菜専門のあじよしもさんまで「昔ながらののり弁」を販売




愛知県名古屋市に本部があり、東海3県にまたがって各出店しているスーパー店内でのお惣菜、お寿司、弁当等の製造、販売を行っているあじよしさん。

ついにあじよしさんも、この例ののり弁ブームに参加されました。

昔ながらののり弁

この包のイラストも、また各種オリジナル・個性が出ているので楽しみの1つでもあります。
でも、あじよしさんの場合は、女性週刊誌のタイトルみたいな…。と言っちゃいけませんが、またこれも個性ですよね。

テキストだけで、魅力を出すのも、また1つのポイントです。

1つ350円の価格設定

お値段は税抜350円となっております。
何よりも、持つとちょっとずっしりする感じが、イメージが湧いちゃいますね。

使っている容器も、こちらですね。
全く皆さま同じ容器を使っています。

さっそく開封してみました

もうね。こののり弁を見つけたら、買わずには居られない自分が居る。
蓋を開けると、すごい豪華絢爛ののり弁。

具材をチェック

唐揚げ

白身フライ(タルタルソース付き)

ちくわ天

出し巻玉子

金平ごぼう

ごま昆布ごはん

昔ながらの人気のおかず大集合と言うことで、本当にのり弁としては、豪華関連なメニューとなっております。

さらに海苔弁の定番、海苔とごま昆布で、ご飯もさらに進んじゃいますね。
このボリュームは他のスーパーさんにも負けていません。

コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)