ファミリーストアさとう!当店手造り「福井発」ソースカツ丼は、本当は長野発じゃない?でも、名古屋めしが好きな方にはうますぎるから箸が止まらない件




ソースカツ丼と言えば、福井県のソースカツ丼、長野県の駒ヶ根周辺のソースカツ丼!など地域のまちお越し的、昔から食べられている・名店のある地域として有名だったりしますよね。

ファミリーストアさとう
ファミリーストアさとう

今回岐阜県高山市で見つけたファミリーストアさとうさんのソースカツ丼がうまかったのですよ。

養命酒 駒ケ根ソースかつ丼旨味ソース 350g

養命酒 駒ケ根ソースかつ丼旨味ソース 350g

785円(05/11 15:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

当店手造り「福井発」ソースカツ丼

こちらですね。
朝お店に行くと、数あるお弁当・丼ものの中から、実はたった2個だけしかなく。
実際あまり高山市ではそこまで数が出回っていないのかもしれません。

1どんぶり!430円と比較的良心的な価格となっており、スーパーマーケットだから実現できるお値段だと思います。

開封してみましょう

こちらですね。
ファミリーストアさとうさんにどうこう言うつもりはございません。だから本当、ご注意ください程度の意味を混めています。

福井と長野のソースカツ丼の違い

こちら福井県のソースカツ丼で有名なお店のソースカツ丼ですね。
ソースカツ丼のカツは皆、2~3口サイズのカツを複数枚載せたカツ丼で、なおかつキャベツはなく。ウースターソースも甘くは無いのです。

こちらが長野県で有名なソースカツ丼のカツ丼です。
カツは大きめのお肉をカットしてあり、ご飯とカツの間には、千切りキャベツが定番で、あまりのソースが決めてとなっております。

なので、今回のファミリーストアさとうさんのソースカツ丼は、福井発ではなく、長野側の味付けでは無いかと思うのですね。

でも旨いからいいや!

実はソースの甘さは、さらに名古屋の味噌カツを彷彿とさせる味付けで、長野県のソースカツ丼とも、実は微妙に違ったりします。

でも、これ!岐阜県人・愛知県人!味噌カツ好きにも受け入れ安くたまらないのです。

ご飯も飛騨こしひかりを採用しており、程よく固めに炊いてあるのが、また個人的にはたまらない。
この炊き加減が、ソースのしみついたご飯が美味しいのです。

名古屋めしが好きな方には本当に止まらない。

むしろたまらない!美味しすぎのです。

高山市に行った際は、ファミリーストアさとうさんの、ソースカツ丼をお試しください。
もう!3種混合ソースカツ丼みたいなネーミングの方が良いかも。

本当に美味しいのだから!!!!

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。

コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)