北京本店監修 北京飯をフィールで見つけた





価格や品の状態などは、執筆する為に購入時の価格や惣菜の状態です。
いつも変化をするお惣菜は、常にこの状態で販売されている事では無いのでご注意ください。

愛知県の南側などはあまり詳しくは無いのですが、安城市で有名なお店「北京本店」さんが監修した愛知県安城市のソウルフードにもなっている、玉子ふわトロの「北京飯」なるものを見つけました。

FEEL
フレッシュフーズフィール

すべてのフィールのお店で販売しているのではなく。
西尾市のフィールで見つけた次第です。

北京飯と言うのも生まれて初めて聞いた食べ物だったりします。でも、すっかり缶詰にもなっていたり…。

北京飯のたれも販売しているくらいの人気なのですね。安城市のソウルフードだけあります。

北京本店監修 北京飯

北京飯

今回はそんなソウルフードを見つけた!
ぜひ食べてみたいと思う別けですよ。

価格

1丼398円とやっぱり愛知県のスーパーマーケットだけありまして、かなりのお値打ち価格となっています。

さっそく北京飯を開封してみました

北京飯

見て下さい!

カメラの色調整がくずれちゃったかな?と思うくらい…。
とにかくですね。

自慢のふわトロの玉子が黄色い。
そのため、全体気的に黄色く写っちゃっています。

何がのっかっているの?

豚唐揚げ

こちらですね。
豚肉の唐揚げみたいです。
ロースっぽく見えましたが、これがまた食べごたえを増量させてくれています。

とろふわの玉子がこれだ!!

監修されているだけあって、やっぱりこだわりは、このとろフワの玉子の部分なのでしょうね。
とにかく黄色いがすごい。

お弁当だったので、冷めた状態だったのですが、これでも美味しかった!
こんな食べ物があるんだ!って初めて知りました。

安城市に行ったら、食べてみたいですね!

るるぶ愛知 名古屋 知多 三河 瀬戸'23

るるぶ愛知 名古屋 知多 三河 瀬戸’23

1,000円(12/03 02:40時点)
発売日: 2022/02/24
Amazonの情報を掲載しています

チーム唐揚げ

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)