バローも格安ポテト「ストレートフライドポテト」で対抗してきた




スーパーマーケットのお惣菜と言えば、美味しい物が満載で本当に目移りをしちゃうんですけど、最近のスーパーと言えば、家庭に持ち帰って食べるだけじゃなく。

本当お買い物の帰り道に食べたくなるおやつも満載だったりします。

以前取り上げたラ・ムーさんのフライドポテトなのですが、今回はこちらのスーパーさんも対抗してきました。

バローさんですね。

ストレートフライドポテト

同じようにパックに入った揚げたポテトが入って。1パック100円くらい。
そのままおうちの食卓で夕方のおやつにしたり、道中に食べたくなる価格帯です。

100gあたり98円と言う価格帯もラ・ムーさんに挑戦している感じですね。

細切りっぽいポテトです

こちらですね。

ラ・ムーさんと比べちょっと細切りなので、食べる時に冷めていると固くなりやすく、このあたりすごい冒険心あふれるお惣菜にも感じます。

ラ・ムーさんの場合は太めなので、冷めても柔らかくなっている点がポイントですね。

やっぱりちょっと固めでした。
硬めが大好きな人にはピッタリ。

でも中には柔らかいのがあり。不思議なランダム感が、バローさんのフライドポテトには出てきます。

他のお惣菜も揚げているためどうしてもにおいが分かっちゃいますけど、安いとついついね。と言う感じのおやつ惣菜なのでした。

コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)