静岡県のファミリーマート限定!話題の ジューシーくんハンバーグ を食べてみた!ダイエットに最高




今年の8月上旬だと思うのですが、突如SNSで、静岡県のあのハンバーグチェーン店のハンバーグにそっくりじゃないか!と話題なった「 ジューシーくんハンバーグ 」!やっと手に入れることが出来ましたので、食べてみました。

毎度の事ですが、当のさわやかさんの見解

以前より「さわやか」の名前を無断で使用したり、「さわやか」を連想させるような表現、または「さわやか」と関わりがあるような表現を用いて、ハンバーグを販売している店舗・業者がございますが、当社とそのような店舗・業者とは一切関わりはございません。
当社のハンバーグは、通販含め、「静岡県内のさわやか34店舗」以外では一切販売しておりません。くれぐれもご注意ください。

「さわやか」の名を利用する店舗・業者にご注意ください!

ということで肝心のさわやかさんは、さわやかのハンバーグは、さわやかのお店だけで販売している物です。ということです。

今回の場合は、ハンバーグに「さわやか」と連想する物が一切ないのですが、お客さん側が勝手に「某ハンバーグ」と連想して、そこからSNSで話題になっちゃうのも面白い展開ですね。

さわやかのげんこつハンバーグと同じなわけがない

下の記事を読んだあと、もう一度↑の動画を見てください。
どう見ても違いますよね!

もちろんさわやかと違う事は当たり前!
我々のようなブロガーも、ちゃんとその事は書かないとだめですね。

でも、話題になったものは食べてみたいのでね。早速ゲットしてみました。

販売店

ネットの情報の通り、静岡県内のファミリーマート!または、山梨県内のファミリーマートにも並んでいるとの事です。

ファミリーマートの冷凍コーナー!アイスクリームとか、冷凍食品が並んでいるところに置いてあります。

生産者の「すぎもとミート」さんでも購入できるそうです

静岡県浜松市のすぎもとミートさんでも直接購入することができるそうです。

価格

3個入り1332円(税込み)となっております。
この価格には、オニオンソースもついていますので、あとは焼くだけと言う感じです。

ジューシーくんハンバーグ のスペック

栄養成分(100gあたり)

  • 熱量:181.5Kcal
  • タンパク質:18.8g
  • 脂質:10.7g
  • 炭水化物:0.8.g
  • 食塩相当量:0.67g

めっちゃすごい!炭水化物がほとんど入っていません。
塩分も少ないのですよね。牛肉オンリーのハンバーグは、ダイエットに最高かもしれませんが、脂質が多いので、食べ過ぎには要注意ですね。

1個あたり325Kcalとなります。あとはスープとご飯もしくは野菜などの食物繊維が欲しいところですね。

でも、ご飯が食べたくなる理由がわかりますね。

サトウのごはん 新潟県産コシヒカリ 200g×20個

サトウのごはん 新潟県産コシヒカリ 200g×20個

2,880円(09/29 01:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

原材料名

  • 牛肉(オーストラリア産)
  • 食塩
  • グラニュー糖
  • 香辛料/調味料(’アミノ酸など)
  • (一部に牛肉・豚肉を含む)

となっております。
連想はいけませんが、本家様と同じく。牛肉だけのハンバーグなのですね。いわゆるミンチ肉なら、パン粉も入っていないのですね。

【量り売り商品】国内産 牛挽肉(解凍)約150g(127g-172g)

【量り売り商品】国内産 牛挽肉(解凍)約150g(127g-172g)

246円(09/28 14:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

さっそく調理をします

中に入っているのはこちらですね。

  • ハンバーグ
  • オニオンソース

解凍編

冷蔵庫に入れて自然解凍は8時間かけて、大急ぎの場合は、穴をあけて電子レンジで500W8分くらいが目安です。

前日の夜に冷蔵庫に入れていたのですが、まだシャリシャリ感があったので、残りの1時間くらい使って水で解凍してみました。

焼きます

たわら型のハンバーグなので、外側4角を順番にゆっくり焦げ目がつくように焼き上げていきます。

菜箸やフライ返しよりは、トングの方が焼きやすかったです。

最後は角の方も焼いてみました。

締めくくりは、本家様と同じですね。
真ん中をぶった切って、内側を焼き上げる感じですね。

袋に書いてあった焼き方は、最後は75度で1分以上焼いてくださいとの事でした。

ドンドン焼いていきます

最後はなるべく弱火でじっくり焼き上げてください。
牛肉100%のようですが、冷凍ですし、自分のお家までもって帰ってきていますし、半生でお腹を壊しても、誰にも責任が取れないのでね。ご注意ください。

ジューシーくんハンバーグ にソースをかけて完成です

冬などは付属のオニオンソースも軽く温めてから書けると、さらにいい感じになりそうですね。
まだ熱い日の夏でしたので、そのままぶち込みました。

ジューシーくんハンバーグ を動画にしましたが!こんな感じです。

たわら型なので、こんな形で、ジブリ風料理もできちゃいますね。

皆さんも静岡県に行った時、買ってみてくださいね。
本家で食べて、持ち帰り用として買うのもありかもですね。

静岡県民では無いので、またさわやかが食べたくなるのでした。

今後もハンバーグの勉強をしてみたいと思った私です。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。

コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)