ラ・ムーの生ソーセージは本格的な手作り感をお家で楽しめます




高品質・低価格を売りにする「D-Price」。

ラ・ムー
ラ・ムー

いわゆる大黒様でおなじみの「ラ・ムーさん」の惣菜?いや。加工が必要ですが、お家で少し加工するだけで、手作りソーセージが楽しめる品が販売されていたので、思わず買ってしまいました。

生ソーセージ(国産豚使用)(要加熱)

こちらですね。

本物は羊の腸の皮を使いますが

原材料に羊腸がありますよね。
かなり本格的に、ソーセージ用の皮を使っているみたいです。

調理します

要加熱と言う通り。
とにかく豚肉を使っていますので、しっかり中まで熱が通るようにボイルします。

ちなみに本格的なソーセージなので、各ソーセージがつながったままパック詰めされていました。

茹でている最中に超リバサミ切りました

金鹿工具 みまつ キッチン鋏 リムーブ(取外し) 522 5891ao

金鹿工具 みまつ キッチン鋏 リムーブ(取外し) 522 5891ao

2,498円(07/24 17:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

料理といえば、包丁なのですが、調理バサミはやっぱり便利ですね。

できあがりました

マジでうまい。

1口かじるとジューシーな味わいの中に、大人の味付けが出てくるのです。

本当脂が多いので、ビールがあいます。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。

コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)