大阪屋ショップの焼きのり太巻きド定番飯物




北陸地方のスーパーマーケットにいくと、必ず定番として売られているのは焼海苔の太巻きです。

今回も地元では手に入らないので、大阪屋ショップさんで購入した次第です。
ちなみに地元のスーパーの場合は…。

  • 稲荷寿司
  • おにぎり
  • 細巻き

この辺りが人気メニューのようで、あまり太巻きって言うのをみかけなく。
時々助六寿司のセットで販売されている感じですね。

焼きのり太巻

こういう風に太巻きをすでにカットして、パックに詰めてラップに包まれている光景が少ないのです。
別のスーパーさんになると、透明のパックに包んだあと、ラップに包んで太巻きとして販売しているお店も北陸地方では見かけます。

5カットで100円。
おにぎりと考えると、おにぎり1.5~2個分くらいの量でしょうか?

それが100円ですからお値打ちです。

シンプルな太巻き

地元ではそのまま「太巻き」って言うのかな?
干瓢と卵・きゅうりの入ったシンプルな物です。

こうやって売っていると、お値打ちですし、おにぎりにするか焼きのり太巻きにするのか悩ましい所です。

やっぱり米物は美味しいですからね。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)