コンビニチルド麺について岐阜タンメン登場




今号も少しスーパーマーケットから離れてみます。

ここ数年コンビニのチルド麺のレベルが格段にあがっていて、そのチルド麺がついにスーパーマーケットにも並ぶようになりましたよね。これも各製麺メーカーさんの努力なのだと思いますが、個人的にすごく美味しいチルド麺が多いと思います。


あのコンビニ大手の1つ、LAWSONさんから、チルド麺に岐阜タンメンが登場しましたので、思わず食べてみました。

岐阜タンメンって、最近は岐阜県から愛知県まで店舗を増やし、タンメンのお店があまり無かった地域に着実に増えています。

寿がきや食品 即席 岐阜タンメン 126g×12箱

寿がきや食品 即席 岐阜タンメン 126g×12箱

2,000円(11/25 11:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

LAWSONの岐阜タンメン

こちらですね。
岐阜タンメン監修の、電子レンジでチンするだけで、食べられるラーメンです。

この点のチルド麺の特徴は、少し高いんですよね。
ちょうどインスタント麺と実店舗の中間くらいの価格帯を狙っている感じですかね?

でも、野菜中心でスープにもそこまでカロリーが無い為か、ラーメンにしては結構カロリーが低め。

さっそく電子レンジで温めてみました

家庭用の電子レンジで最大1000Wがほとんどじゃないでしょうか…。
15Aまでと言う制限があるので、致し方ないのですけどね。

だからコンビニの電子レンジとお家の電子レンジでは、出来上がりに違いがあるのかも?

野菜がしっかり乗っていますね。
スープは少なめに感じます。

タンメンらしい具材

バラ肉

この豚バラ肉が特徴ですよね。

キャベツも

個人的に岐阜タンメンだと野菜を多めにするので、個人的にはもう少し野菜が欲しい所です。

チルド麺の良い所は、麺が実店舗に近い感じで作れる所がいいですよね。
電子レンジでチンした場合、少し固めの麺になりました。

でも、こののどごしがヤメラレナイ。

うーん。そこまで頻繁に岐阜タンメンでラーメンを食べたことが無いけど、こんな味だったかな?と思いつつも、ラーメンを堪能してみおました。

美味しかったです。






コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)