スーパーマーケットワンダーの手作りチキンカツ弁当は魔法のソースがけ




岐阜県の個性あるスーパーマーケットの1つ「スーパーマーケットワンダー」さん。

残念ながらなのかはわかりませんが、現在は単独での営業を辞め、近年愛知県・岐阜県でもスーパーを吸収しているコノミヤグループに入っています。

あの病気とコノミヤグループで変わってしまった売り場

このブログ初号でもお届けしました、トミダヤ(コノミヤ)さんのチキンカツ。

実はスーパーマーケットワンダーさんにも、販売されているのです。
もともとは、同じ県では超大手のバローさんの20円コロッケに対抗したコロッケが販売されていたのですが、昨今はバリエーションが一気に変わってしまいました。

魔法のソースがかかっています

今回見つけたのは手作りチキンカツ弁当ですね。

1パック399円です。
あのビッグチキンカツが半分かな?2/3くらいに見えるのですが、かかり…。

まさに魔法のソース付き。

中身をチェックしてみましょう

でっかいビッグチキンカツに、ソースとマヨネーズの魔法のソースがかかっています。
そもそもチキンカツが、でかすぎて、ご飯ゾーンまでお邪魔しています。

まさにお好み焼きかのようなかけたがが、本当ステキングですね。

小鉢に収まらないおかずたち

ご飯とチキンカツ以外では…。

この小鉢に入り切らないです。

  • 揚げシュウマイ
  • 卵焼き
  • ポテトサラダ

このラインナップが入っています。

もう一品付き

あときんぴらごぼう付きですね。
しっかり煮込み味付けされた柔らかいきんぴらごぼうは、まさに田舎の味付け。

このボリュームで399円は安い

食べきればお腹いっぱい。
まさに満腹満腹って感じでした。

しっかり食べて午後からも頑張ろう!って活力になりますね。




コメントから色々教えて下さい

その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
承認後掲載されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)