バローが半熟味たまごで対抗してきました




あの…。

ゆで卵と言えば板東英二さんをすごく思い出すのですが、私も最近は炭水化物よりタンパク質ということで、どうしてもコンビニで食べ物を買う時は、ゆで卵などを買っています。
食べすぎると、行けない事はわかっていますけどね。

味たまごのブームの予兆でしょうか?

こちらですね。
以前ラ・ムーさんが販売していた味付けたまごを取り上げたのですが、その後バローさんでも並ぶようになりました。

さっそく購入するのです

こちらですね。バローさんの場合は半熟をアピールした味たまごとなっています。

3個入168円というお値打ちな価格設定です。
コンビニのゆで卵は、1個100円くらい。

それを考えるとやっぱりスーパーマーケット価格の168円です。

プルンプルンした卵たち

こういうの好きです。
プルンプルンしたたまごの色合い。

さっそく包丁で1つカットしてみました。
黄身の部分がすごく半熟になっていますよね。

こんな使い方

朝もしくはお昼にたまご・タンパク質を意識している家族が1つ食べます。

その日のサラダやラーメンの1品にみんなで食べる。
いろいろな食べ方がありますが、味たまごは、美味しいです。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)