バローのコロッケがなければ カネスエの30円おやつコロッケ がある!




カネスエの30円おやつコロッケ があった! スーパーマーケットバローにて販売されている惣菜コロッケと言えば、20円のコロッケが有名ですが、最近見ない店舗では、いつ行っても置いて無くて、買えない現象が起こっています。

バローのポテト コロッケ 20円
カネスエ
カネスエ

スーパーマーケットのカネスエさんに行けば、カネスエさんが作った物では無いのですが、同じくらいお値打ちなコロッケが手に入ります。

カネスエの30円おやつコロッケ

こちらですね。
もう予め5個入り・7個入りで販売されているみたいで、だいたいの店舗は7個入りで販売されています。

価格

7個入りで212円。1個あたり30円となります。

また、加工しているのはカネスエさんではなく、名古屋食糧って言う本来はご飯・お米関係の加工を得意としている企業さんみたいです。

でも、カネスエさん以外では見た事が無いのでカネスエさんのコロッケと表現しています。

栄養成分表示 (1包装あたり)

  • 熱量:784Kcal
  • タンパク質:7.6g
  • 脂質:47.9g
  • 炭水化物:80.6.g
  • 食塩相当量:2.5g

1個あたりの換算

  • 熱量:112Kcal
  • タンパク質:1.08g
  • 脂質:6.8g
  • 炭水化物:11.5.g
  • 食塩相当量:0.35g

1個あたりのカロリーが115Kcalなのでコロッケとしては少なめ。
少しこぶりなコロッケというのがわかりますね。

コロッケを見てみましょう

こういうパックに入って7個入り。
おやつに思わず1つ食べても問題ないカロリー範囲。

サイズを測ってみました

コロッケ1個あたり42gくらい。

長さは7.7cm前後

幅は6cm

と言うことで、7.7cm×6cmとなっています。

カネスエの30円おやつコロッケ の中身

具材はじゃがいも!

さらにコーンのような物が見えます。
味を確認するととてもシンプルです。

やっぱり味はバローさんの方が美味しいかな?と個人的な意見ですが、30円コロッケならこれでも十分だったりします。

お願い!

本ページで説明している作り方は、説明どおりの時もあれば、あくまでも執筆者が独自に考えた作り方もあります。

ときにはお店の作り方を無視している時もあります。




コメントから色々教えて下さい

最後までお読みいただきありがとうございます。
その他におすすめのおかずや惣菜など、中部地区のスーパーマーケット限定で何かありましたら、お気軽にコメントください。
コメントされる際は各記事のコメント欄でのご注意を一読お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)